|TOP|〜Sitting in the walnut-tree

四季の料理や好きなもの、3才のおてんば娘・くるみのこと。








 ------------------------------------------------------------------------
北欧菓子 ハッロングロットル
土井始子さんの本「北欧の美味しいお菓子づくり」を買ったおかげで
何をのせようか迷っていた北欧の食器もこれからもっと楽しめそう!




たまたまmixiのコミュでこの本を知り、とても嬉しかったので珍しくそのままコメントしてみたら、
著者の土井始子さんから「楽しみにしてます」などなどとお返事頂き、ハリキって作っちゃいました!!
土井さんはストックホルムのローセンダール・ガーデンカフェというところでお菓子づくりを学ばれたのだそう。

今日はその中にあるハッロングロットルという焼菓子を作ってみました。
今回は本の通りに作ってみましたので、レシピは本をぜひ買って見てくださいね〜っ!!

パラパラと本をめくると、お菓子にまで北欧デザインと言うものが存在するかのよう。
寒い地方のお洒落なお菓子という感じのものがいっぱいです。
ちょっと他の本には無い感じで新鮮な印象を受けました。

先日、KOHOROで買った城 進さんの平鉢にものせてみました〜。




ファイブ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
続きを読む >>
12:35 | 秋レシピ | comments(18) | -
【はちみつ塩バター】


文字通り、室温に戻したバターとはちみつ(みかんのはちみつを使いました)を練って、岩塩をガリッガリ!20分もあれば出来てしまいます。

最近流行ってる「塩○○」。いつか塩キャラメルを作ったことがありましたが、いつのまにか市販化されていて、もしかしたらこれも市販されているのかもしれませんね。

それぞれをパンに塗るのではなく一緒に練ったものを塗る。口の中に入ってしまえば同じ事なのに全然違う味わい。不思議です...


甘いものに塩をきかせるのは好きで、餡子には結構入れてしまいますが「スイカに塩」はダメ派な私です。。



レシピブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
22:01 | 秋レシピ | comments(0) | trackbacks(1)
【紫芋のポタージュ】



ブログに載せてる料理は自分の覚えておきたいメニューばかりなのですが、私の覚えておきたい、書き留めておきたいメニューのパターンは、いくつかに絞られてます。

〇裕┫兇里△襪發劉∩悩爐鮴犬したシンプルな調理法のもの出来上がりまでが長く楽しめるもの(保存料理)じた目にインパクトのあるもの。
この中のいずれかに大体属している感じです。

今日作った紫いものポタージュはい痢峺た目」です。
紫色がとても綺麗でかわいいですよね。ブログの背景の水色にも合いそうで‘カフェ’な感じ!

ごく普通のスープですが、紫芋はあまりスープにはされないかな?
もうひとつ、我が家でよくやる紫芋のレシピがありますが、それはまた今度のお楽しみです。でも・・・それ以外に紫芋ってどうやって食べるのか、逆にわからないかも。。スウィーツのイメージが強いですよね。

ポタージュは簡単に作れるし、お薦めです^^


レシピブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
21:14 | 秋レシピ | comments(2) | -
【栗の天ぷら】


実りの秋、ホクホクしたものが美味しそうと思える季節です。

渋皮、鬼皮、毬(いが)・・・栗って随分と重装備。

そんなに着こんで、いったい何を守りたいのかな?

作り方〜
茹でた栗はきれいに剥きにくいので、生の栗を包丁できれいにむき、低温で揚げます。
最近はきれいに剥かれたものもスーパーにありますからそれを使えばもっと簡単ですね。
揚げたてをもちろんお塩で。
12:16 | 秋レシピ | comments(9) | trackbacks(1)
【ゆで落花生】


いつもの八百屋さんで落花生を買いました。
いつものおばあちゃんに
「これはねえ、昨日獲ったばかりだから茹でて食べたら美味しいわよ。日がたつと乾燥しちゃうから」・・な〜んて言われたら、もうこの機会を逃すことはできませぬ。

皮の内側まで塩味が染みるには結構たくさん塩を使いました。15分ほど茹でてから一晩漬けて全体に行き渡るように・・・。


ところでこのうつわ、お気に入りの1つなのですが、陶芸作家・矢尾板 克則さんによるもので陶器なのに漆を使ってるんですよ。今度「いとしきもの達」できちんとご紹介します。

あ〜誰か、ビール!秋の夜長にビールとゆで落花生。



ブログランキング・にほんブログ村へ

レシピブログへ



18:14 | 秋レシピ | comments(4) | trackbacks(2)
【柿チャツネ】


風変わりなメニューが続いてます・・・

白きくらげのスウィーツの時には既に柿が完熟を通り越しつつあり、3つもまだあるのに困っていました。意地でも捨てたくないなぁ〜!
完熟しすぎた果物は大抵ジャムに変身しますがご飯党でなかなか減らない我が家。
そこでマンゴーチャツネならぬ柿チャツネを作ってみました。

これで週末はカレーだな。

〜作り方は材料を煮詰めるだけです♪〜
完熟柿 3個 ワインビネガー 150ml 蜂蜜大さじ2
おろしニンニク、おろし生姜 各小さじ1
チリパウダー ガラムマサラ 塩 各少々



ブログランキング・にほんブログ村へ

レシピブログへ

16:17 | 秋レシピ | comments(0) | trackbacks(4)
【白きくらげのスウィーツ】


暑さ寒さも彼岸まで・・・
ようやくきたお彼岸。確かに暑さは和らいだけどまだ焼き菓子を作りたい!とまではなかなか思えない。でもちょっと体に良さげな物を。

またまた怪しいもの、作っちゃったかな。
ジャスミン茶と砂糖、八角、それと生姜の薄切りを2,3枚でシロップを作り、白きくらげとクコの実、柿を漬けて亜細亜的スウィーツを作ってみました。私にはきくらげの食感がちょっと苦手。。健康志向の方には良いでしょうね。


もう秋だというのにガラスの器がほしくなりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

レシピブログへ
07:26 | 秋レシピ | comments(0) | trackbacks(1)
【フルーツ酢】


夏の疲れを癒そうと葡萄をりんご酢に漬けました。
ん、、なんだかそれで満足してしまった。毎日飲まなくちゃ意味ないなぁ。

風邪、ようやく治りました。ぴかぴか


〜作り方

エキスが出やすいように葡萄を半分に切ってりんご酢に漬けて冷蔵庫へ。好みで蜂蜜を入れてもOK。4日めくらいには葡萄の味がして飲めますが10日後くらいに(様子を見て下さいね〜)葡萄を取り除けば半年以上保存できます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

レシピブログへ

21:58 | 秋レシピ | comments(6) | trackbacks(1)
【味付塩卵と自家製ハム】



ちょっと早めですが秋の行楽シーズン、お弁当にいかがでしょう。

味付塩卵の作り方
300mlの水と50gの塩で塩水を作りひと煮立ちさせてからさましておきます。
半熟卵の作り方は沸騰してから弱火で6分とか7分とかいいますが、弱火の加減が一定ではないので、私はエッグクッカーをあてにしてしまいます。
鍋からあげたらすぐ殻にひびを入れて塩水に漬けて保存します。

コンビニのは、ひびも入ってないのにどうして塩味するんだろ。。
企業秘密と聞いたことがありますが・・。そう言われると知りたい〜!



自家製ハムの作り方こはるさんのブログより。(←栄養たっぷりのレシピがいっぱいですよ〜)私はダッチオーブンでスモークにしてみたのですが、おこげみたいな香りになってしまって、、いつか再チャレンジしたいなと思ってます。


レシピブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


16:25 | 秋レシピ | comments(4) | trackbacks(6)
■UDONで かりんとう■
芋けんぴを作ったら今度はかりんとうを作ってみたくなりました。
ネットで調べてみると小麦粉を練って、のばして、細く切って・・・
みたいな感じでしたが、ビックリするようなレシピがヒット。
なんと干うどんで作るんですって!ほほぉ〜。これが美味しくできれば
ウチのかりんとうはこれに決まりだワ^^ 
てなわけで、そのレシピで作ってみました。
あ、でも普通の砂糖ではなく、私の場合は黒砂糖でやってみましたー。
21:55 | 秋レシピ | - | -